行政書士試験の通信講座

行政書士試験の通信講座

行政書士試験における受験講座というのは、数多くの資格スクールや通信教育会社にて開講されています。そもそも行政書士試験というのは、試験範囲がかなり広く、効率的な勉強をすることが必要不可欠です。

 

日本には難解な法律も数多くあり、暗記をするだけではとても対応することができません。ですので法改正や時事問題等といった最新情報についてもきちんとフォローする必要があるのです。

 

また費用だけで選ぶのではなく、指導実績が豊富にあるスクールや講座を選ぶことが大切です。とは言いましても、スクールや講座の「実績」というのは、どのような方法で調べたら良いのか気になるところです。

 

資格スクールの会社概要を確認してみますと、各社がいつ頃に設立されたのか知ることが出来ます。さらに、ホームページやパンフレットなどで、行政書士講座をいつ頃から開講されたのかを分かることがあります。

 

比較的歴史が深いスクールというのは、その分だけ指導ノウハウが豊富であり、必然的に合格者に至っても多く輩出している傾向にあります。

 

一昔前までは、各スクールで合格者数や合格者占有率などといった合格実績を積極的にアピールをしてきていましたが、短期の直前講座や模試だけを受けた生徒もスクールの合格者にカウントしてしまうなど、観覧者に誤解を招いてしまう事態が増加してきたことから、最近では安易に合格実績を公開しないスクールが増えてきています。

 

しかし条件を明示した上で、合格者数などのデータをパンフレットやホームページなどで開示をしているスクールも多くなっており、このようなスクールというのは、ある程度信頼することが出来ると言えるでしょう。

 

スクールの口コミを確認

 

スクールに関する口コミサイトの評判というのは、受講者の生の意見となりますので、つい気になってしまうかもしれません。

 

ただし、各スクールでは講座内容を毎年見直していることから、何年も前に書込された口コミ情報というのは、残念ながら参考にならないケースもあります。

 

各スクールにおきましては、合格者の体験談や経験談をパンフレットやホームページで紹介していることもありますので、スクールの実績を知るために大変参考となります。

 

体験談が多く掲載されていればそれだけ合格者が多くいるということになります。ただし、そのスクールに通って合格した人の話となりますので、基本的にはメリットしか書かれていないので注意をするようにしてください。